インサイトはイノベーションにつながる

コネクテッド カーのデータで何が可能になるのか。

Aptiv Connect Suite の応用, API, および分析

Aptiv Connect Suite には、実稼働前の検証用の Qualifier アプリケーションと、実稼働後のユース ケース用の Insights アプリケーションが含まれています。業界で最も先進的な生産前の車両データ分析ソリューションであるQualifier スイートには、開発者構成ツール、AC-Graph 視覚化、AC-Dash モバイル アプリ、DATALAB オフライン分析ツールなどが含まれています。Insights スイートには、全体的なコストの削減に役立つ Fleet、Maintenance、および Warranty アプリケーションが含まれています。 

深い専門知識と OEM との直接の長年の協力のおかげで、総所有コストを削減し、運用を合理化するのに役立つ独自のモデルとアルゴリズムを作成することができました。各アプリケーションは、車両ライフサイクルの特定のフェーズに合わせて特別に調整されており、これまでよりも短い時間で必要なことを達成するのに役立ちます。また、顧客の多くがすでに独自のアプリケーションを持っていることもわかっているため、Aptiv の豊富なデータと分析を使用して現在のインサイトを強化できる API を提供します。

デモの予定を入れる

Aptiv Connect Qualifier 

車両が市場に出る前に問題を見つけて修正する

Qualifier は、生産前の車両をテストおよび検証している OEM のニーズを満たすように設計されており、Aptiv の主要なウェブベースの分析ソリューションです。Qualifier は、世界中の主要な自動車メーカーの 70% 以上で使用されており、エンジニアが問題をすばやく特定して解決するのに役立ち、時間の経過とともに数百万ドルのコスト削減につながります。

  • 車両の開発期間を数か月短縮します。
  • より高いサンプル レートでより多くのデータ信号を分析することにより、車両の品質を向上させます。
  • リコールと修理に関連するコストを削減します。

車両品質の専門家に連絡する

もっと詳しく

Aptiv Connect Quality
Aptiv Connect Fleet

Aptiv Connect
Insights—Fleet

全車両の運用を最適化する

コストを最小限に抑えながら、車両の稼働時間を増やします。Fleet のリアルタイム監視と高度な分析により、以前よりも車両の状態に関するより深いインサイトが得られます。

  • 車両の過負荷、車両の転倒、および燃料の盗難を特定して防止することにより、全体的なコストを削減します。
  • 急停止、急加速、車線変更、といった眠気や脇見運転の合図となる可能性のあるドライバーの行動を監視します。
  • 正確なドライバー スコアリングを有効にする
  • 車両の位置をリアルタイムで追跡する
  • 燃料/ DEFレベルに関する状態ベースのアラートを受信します。
  • 運動強度を計算し、全車両のドライブサイクルを特徴付けるアルゴリズムを使用して、運用を合理化し、全車両に適切な決定を下します。
Connected Fleetの専門家に連絡する

Aptiv Connect Insights—Maintenance

予測保守機能により、総所有コストを削減します

ダッシュボードの警告灯が点灯した頃では、問題や予定外のダウンタイムを防ぐには遅すぎます。ただし、Maintenance を使用すると、インジケータライトが表示されるずっと前に潜在的な問題を特定し、スケジュールに最適なときに予防的なメンテナンスと修理を予定に入れることができます。

  • 潜在的な問題を事前に特定して対処することにより、車両のダウンタイムを防止します。
  • 冷却水温度、油圧、オイル温度、およびその他の信号の通常の動作条件を定義し、これらのパラメーターが車両の一般的なものから逸脱した場合のしきい値アラートを設定します。
  • 走行距離計の測定値に基づいて推奨されるのではなく、必要に応じてメンテナンスを実行することにより、コストを削減します。
  • 深刻な問題の兆候の可能性がある、エンストや開始の遅れなどのイベントを追跡してトラブルシューティングします。
今日弊社のチームまでご連絡ください
Qualifier Maintenance
Qualifier Warranty

Aptiv Connect
Insights—Warranty

生産車両の問題をこれまでになく迅速に解決する

テスト プロセスがどれほど徹底的であっても、車両の問題の中には、車両が市場に参入して初めて明らかになるものがあります。これらの問題を見つけて修正するための従来の方法には数か月かかりますが、Warranty によりその時間がわずか数日に短縮されます。

  • 何千も信号を分析して、価値の高い問題をプログラムで特定します。
  • パターン認識アルゴリズムの力を利用して、真の問題と統計的ノイズを区別します。
  • 保証関連の問題をこれまでになく迅速に見つけて修正することにより、数千ドルまたは数百万ドルを節約し、顧客満足度を向上させます。

アプリケーション

コネクテッド カーのデータをどうしますか。

Aptiv Connect を使用すると、新しいビジネスモデルと新しい収益源を実現するために必要な柔軟性と構成可能性を手に入れることができます。弊社の API は、データをクラウド システムやアプリケーションにフィードできるため、これまで以上に車両データを処理できます。

  • 会社により多くの収益を生み出す新しいビジネス チャンスとパートナーシップを利用してください。
  • 既存の顧客に新しいサービスと機能を提供します。
  • 顧客との関係を強化し、満足度の向上とリピート販売につながります。
今日弊社のチームまでご連絡ください
Aptiv Connect Fleet
深い業界の専門知識

深い業界の専門知識

競合製品とは異なり、Aptiv Connect は、接続業界で数十年の経験を持つエンジニアによって構築されました。その結果、事前構成された設定とレポートでユーザーのニーズを予測するターンキー プラットフォームが実現します。分析ツールのセットアップに費やす時間が大幅に短縮されるため、仕事に費やす時間が増えます。

エッジでの分析

車両内のデータを処理することで、さらに多くのデータポイントを分析し、データがクラウドに提供するインサイトのみをリアルタイムで送信できます。適切なデータを適切なタイミングで提供します。

クラウド対応エッジ
実証済みの経験

実証済みの経験

世界中の主要な自動車メーカーとサプライヤーは、Aptiv Connect を使用して、生産前の自動車とコンポーネントをテストおよび検証しています。弊社は将来の保証の問題を防ぐために、数百万ドルを節約しました。その同じテクノロジーが、生産中および生産後の車両の監視と分析に使用される第 2 世代のツールを強化しています。車両データの収益化を支援する方法をご覧ください。

専用のエンジニアリング サポート

Aptiv Connect を使用すると、データを分析するための完全な統合テクノロジー スタックを取得できるだけでなく、カスタマー サクセス エンジニア (CSE) のチームにもアクセスできます。これらの CSE は、車両の取得と分析の複雑さを深いレベルで理解しており、プラットフォームがビジネス上の問題を解決し、顧客にとっての価値を最大化できるように、製造パートナーと日常的に緊密に連携しています。

クラウド対応エッジ
グローバル機能

グローバル機能

Aptiv Connect は、世界中のどこにでも展開できます。弊社世界中の施設から世界中の顧客をサポートしています。また、弊社のプラットフォームは断続的なデータ接続を処理するように設計されているため、不規則なセル基地局サービスエリアは問題ありません。

Aptiv Connect 

イノベーションのための土台

Aptiv Connect は、ハードウェアとソフトウェアが統合されたエンド トゥ エンドの車両データ プラットフォームであり、メーカー、サプライヤー、フリート マネージャー、およびその他の組織がこの機会を利用するのに役立ちます。

プラットフォームを探索する

ソフトウェアとサービス

製造業者やフリートのニーズを満たすように設計されたコネクテッド カー ソリューションの完全なスイート

他のほとんどのソリューションは、キャプチャするデータが少なすぎてトラブルシューティングの価値が限られているか、データが多すぎて送信、保存、分析にコストがかかるかのいずれかです。Aptiv の豊富なデータ アプローチにより、コストを最小限に抑えながら、データから最大の価値を引き出すことができます。

APTIV アプリケーション、API、およびサービスの詳細